サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ファビオ・クアルタラロ、ヤマハファクトリー入り決定? ロッシはキャリアの岐路に立つか

ここから本文です

 1月28日(火)に、ヤマハはマーベリック・ビニャーレスとの2年間の契約延長を発表。2020年は各ファクトリーのライダーの契約が満期を迎えるため、移籍市場が活発になると考えられていたが、開幕戦が始まる前にビニャーレスはヤマハとの関係を続けることを選んだ。

 そして、2021年以降に誰がビニャーレスのチームメイトになるかは非常に気になる点だ。

■ヤマハ、マーベリック・ビニャーレスと2年間の契約延長。「残留しない理由がない」

 チームメイトのバレンティーノ・ロッシは2020年で契約が満期となるが、2021年以降も現役を続行するかどうかは、序盤戦でのパフォーマンスを見て決めると話していた。

おすすめのニュース

サイトトップへ