サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > Gドライブ、デイトナ24時間初参戦へ。WECにも1台体制で復帰し「トリプルクラウン狙う」

ここから本文です
 アルガルベ・プロ・レーシングによって運営されるGドライブ・レーシングは、2022年1月に開催されるデイトナ24時間レースに、2台のLMP2マシンで参戦し、3月にセブリングで開幕するWEC世界耐久選手権にも復帰参戦することを確認した。

 ポルトガルチームによるオペレーションの下、ロシアのブランドを名を冠してスポーツカーレースに参加するチームは来年1月29~30日、アメリカ・フロリダ州のデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催されるIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権の2022年シーズン開幕戦でデイトナデビューを果たす。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ