現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ CB650R/CBR650R 外観一新、Eクラッチ搭載で操作性も向上

ここから本文です
ホンダ CB650R/CBR650R 外観一新、Eクラッチ搭載で操作性も向上
写真を全て見る(12枚)

ホンダは、水冷4ストロークDOHC直列4気筒648ccエンジンを搭載するロードスポーツモデル『CB650R』『CBR650R』の外観を一新し、4月25日に発売する。

また、クラッチレバー操作を不要とする「ホンダ E-イークラッチ」搭載モデルも6月13日に発売する。E-クラッチは、発進、変速、停止時の駆動力変化に対し、最適なクラッチコントロールを自動で行い、スムーズなライディングを実現。手動操作も可能で、ライダーの要求に幅広く対応している。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

カワサキ「Z250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
カワサキ「Z250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
水平対向8気筒エンジン搭載バイクは世界唯一、中国長城汽車の「SOUO」ブランドが発表
水平対向8気筒エンジン搭載バイクは世界唯一、中国長城汽車の「SOUO」ブランドが発表
レスポンス
スズキが「大排気量スポーツアドベンチャーツアラー」を新発売! Vツインエンジン搭載の新型「Vストローム1050」は長距離ツーリングも快適です
スズキが「大排気量スポーツアドベンチャーツアラー」を新発売! Vツインエンジン搭載の新型「Vストローム1050」は長距離ツーリングも快適です
VAGUE
アウディ A3 改良新型、1.0リットルエンジン搭載の入門グレード登場
アウディ A3 改良新型、1.0リットルエンジン搭載の入門グレード登場
レスポンス
カワサキ「Ninja ZX-25R SE」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
カワサキ「Ninja ZX-25R SE」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
VW『ゴルフGTI』改良新型、261馬力ターボ搭載…予約受注を欧州で開始
VW『ゴルフGTI』改良新型、261馬力ターボ搭載…予約受注を欧州で開始
レスポンス
カワサキ「エリミネーター」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
カワサキ「エリミネーター」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
カワサキ「Ninja 250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
カワサキ「Ninja 250」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
マクラーレン初の電動MTB、スーパーカーのデザインモチーフ採用…欧州発表
マクラーレン初の電動MTB、スーパーカーのデザインモチーフ採用…欧州発表
レスポンス
ルノー『ラファール』にもうひとつのアルピーヌ、「アトリエ」仕様登場…専用チューンの足回り
ルノー『ラファール』にもうひとつのアルピーヌ、「アトリエ」仕様登場…専用チューンの足回り
レスポンス
VWが5月31日に新型車発表…『ゴルフGTI』改良新型に「クラブスポーツ」を設定か
VWが5月31日に新型車発表…『ゴルフGTI』改良新型に「クラブスポーツ」を設定か
レスポンス
世界最古のバイクブランドから「伝統あるネーミング」が待望の復活! 名車「ブリット」の世界観を継承!! 新作「ブリット350」の魅力とは?
世界最古のバイクブランドから「伝統あるネーミング」が待望の復活! 名車「ブリット」の世界観を継承!! 新作「ブリット350」の魅力とは?
VAGUE
オージーケーカブトからニューグラフィックモデル「F17 NEBURA」が登場
オージーケーカブトからニューグラフィックモデル「F17 NEBURA」が登場
レスポンス
VW『ゴルフ』改良新型、新PHEVはEVモード143kmに拡大…受注スタート
VW『ゴルフ』改良新型、新PHEVはEVモード143kmに拡大…受注スタート
レスポンス
ドゥカティ「ストリートファイターV2」の性能を向上 デザインとパフォーマンスを向上させる「パフォーマンス・アクセサリー」登場
ドゥカティ「ストリートファイターV2」の性能を向上 デザインとパフォーマンスを向上させる「パフォーマンス・アクセサリー」登場
バイクのニュース
『DS 7』の特別仕様、「RIVOLI E-TENSE 4x4」を発売…価格は794万4000円
『DS 7』の特別仕様、「RIVOLI E-TENSE 4x4」を発売…価格は794万4000円
レスポンス
スズキ『ジムニー 5ドア』に500台限定の「ヘリテージ」仕様…オーストラリアで発表
スズキ『ジムニー 5ドア』に500台限定の「ヘリテージ」仕様…オーストラリアで発表
レスポンス
【ヤマハ XSR900GP】結果的に「XSR900」とは別モノに、追求したハンドリングも「プレッシャーだった」
【ヤマハ XSR900GP】結果的に「XSR900」とは別モノに、追求したハンドリングも「プレッシャーだった」
レスポンス

みんなのコメント

4件
  • dar********
    四輪車ではクラッチ無しのAT車がほとんど全てになりましたが、二輪車もそうなりそうな感じですね。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村