現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ホンダ「NSX」がついにレースから勇退。「鈴木亜久里」「土屋圭市」…ゆかりあるドライバーに思い出を語ってもらいました

ここから本文です
ホンダ「NSX」がついにレースから勇退。「鈴木亜久里」「土屋圭市」…ゆかりあるドライバーに思い出を語ってもらいました
写真を全て見る(8枚)

NSXよ、永遠に……

2023年のSUPER GT最終戦をもって、ラストレースとなったホンダ「NSX-GT」。レース前には2000年にチャンピオンを獲得したカストロール無限NSXがデモランを行い、後輩である2代目NSXのラストレースに花を添えました。これまで歴史に残る名バトルの多くを展開してくれたNSX-GT。そこでNSXにゆかりのあるドライバーたちに、思い出を語ってもらいました。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

SUPER GTの新マシン、ホンダ「シビックタイプR」に大注目! GT500クラスは混戦必至です【参戦15台を一挙紹介Vol.1】
SUPER GTの新マシン、ホンダ「シビックタイプR」に大注目! GT500クラスは混戦必至です【参戦15台を一挙紹介Vol.1】
Auto Messe Web
ホンダ注目の若手がトヨタへ移籍!「GRスープラ」は盤石の体制で年間王者を狙います【参戦15台を一挙紹介Vol.3】
ホンダ注目の若手がトヨタへ移籍!「GRスープラ」は盤石の体制で年間王者を狙います【参戦15台を一挙紹介Vol.3】
Auto Messe Web
ニッサンはエース交代! 新コンビが誕生した「フェアレディZ」の戦いは注目必至です【参戦15台を一挙紹介Vol.2】
ニッサンはエース交代! 新コンビが誕生した「フェアレディZ」の戦いは注目必至です【参戦15台を一挙紹介Vol.2】
Auto Messe Web
フェラーリ「296」とトヨタ「GR86」がバトル! SUPER GT「GT300」クラスはクルマ好き必見です【参戦26台を一挙紹介Vol.3】
フェラーリ「296」とトヨタ「GR86」がバトル! SUPER GT「GT300」クラスはクルマ好き必見です【参戦26台を一挙紹介Vol.3】
Auto Messe Web
フェラーリ「296 GT3」やドイツ人ワークスドライバーが登場! スーパーGT「GT300」クラスは激戦必至です【参戦26台を一挙紹介Vol.1】
フェラーリ「296 GT3」やドイツ人ワークスドライバーが登場! スーパーGT「GT300」クラスは激戦必至です【参戦26台を一挙紹介Vol.1】
Auto Messe Web
新車シビック、新型式エンジン投入に新しいタイヤ、3メーカーのオフ事情と開幕戦岡山への手応え【GT500プレビュー】
新車シビック、新型式エンジン投入に新しいタイヤ、3メーカーのオフ事情と開幕戦岡山への手応え【GT500プレビュー】
AUTOSPORT web
軽カーのレース「東北660選手権」が開幕直前! 2024年シーズンの見どころを2023年王者にインタビュー
軽カーのレース「東北660選手権」が開幕直前! 2024年シーズンの見どころを2023年王者にインタビュー
Auto Messe Web
スーパーGTドライバーの大嶋和也選手が「たった3日」の練習でフォーミュラドリフトに参戦! 直撃インタビューで明かされた「驚きの参戦経緯」と緊張のデビュー戦の中身
スーパーGTドライバーの大嶋和也選手が「たった3日」の練習でフォーミュラドリフトに参戦! 直撃インタビューで明かされた「驚きの参戦経緯」と緊張のデビュー戦の中身
WEB CARTOP
“発展途上”のシビック・タイプR-GT。NSXよりも“トガり”のない車両に?「満遍なくうまく戦えるようになれば」とHRC
“発展途上”のシビック・タイプR-GT。NSXよりも“トガり”のない車両に?「満遍なくうまく戦えるようになれば」とHRC
motorsport.com 日本版
2023年王者「GRスープラ」は新コンビで参戦!「GT-R」も交えてスーパーGT「GT300」クラスの王者争いが面白い【参戦26台を一挙紹介Vol.4】
2023年王者「GRスープラ」は新コンビで参戦!「GT-R」も交えてスーパーGT「GT300」クラスの王者争いが面白い【参戦26台を一挙紹介Vol.4】
Auto Messe Web
2024年最初の勝者は? スーパーGT第1戦岡山のGT500ウイナー&PPを編集担当スタッフがガチ予想
2024年最初の勝者は? スーパーGT第1戦岡山のGT500ウイナー&PPを編集担当スタッフがガチ予想
AUTOSPORT web
新型「Z」や火災から復活の「GRスープラ」も参戦! スーパーGT「GT300」クラスは見どころ満載です【参戦26台を一挙紹介Vol.2】
新型「Z」や火災から復活の「GRスープラ」も参戦! スーパーGT「GT300」クラスは見どころ満載です【参戦26台を一挙紹介Vol.2】
Auto Messe Web
DstationからスーパーGTデビュー果たすソーレンセン、コンペティションタイヤと“日本”を楽しむ「WEC富士の前は日本でゆっくりできそう!」
DstationからスーパーGTデビュー果たすソーレンセン、コンペティションタイヤと“日本”を楽しむ「WEC富士の前は日本でゆっくりできそう!」
motorsport.com 日本版
鈴鹿サーキットに「Honda RACING Gallery」がオープン! ホンダがF1初出走してから60年の歴史を常設展示で体感しよう
鈴鹿サーキットに「Honda RACING Gallery」がオープン! ホンダがF1初出走してから60年の歴史を常設展示で体感しよう
Auto Messe Web
「ホンダe」のレースマシンの正体は? 東京オートサロンで公開された「e-DRAG」がベースでした。EVレースでの走りに期待!
「ホンダe」のレースマシンの正体は? 東京オートサロンで公開された「e-DRAG」がベースでした。EVレースでの走りに期待!
Auto Messe Web
約5500万円! ホンダ「NSX-R GT」が予想以上の落札価格。スプーンがレース参戦20周年を記念して製作したマシンでした
約5500万円! ホンダ「NSX-R GT」が予想以上の落札価格。スプーンがレース参戦20周年を記念して製作したマシンでした
Auto Messe Web
【スーパーGT岡山】新予選方式の犠牲に。8号車ARTA、Q1好調も4輪脱輪でピットスタート……松下信治「ポールを争うチャンスさえあった」
【スーパーGT岡山】新予選方式の犠牲に。8号車ARTA、Q1好調も4輪脱輪でピットスタート……松下信治「ポールを争うチャンスさえあった」
motorsport.com 日本版
太田格之進がF1日本GPでキャンプを楽しみながら角田裕毅を応援。ファン目線での発見や、初のF1パドックに刺激
太田格之進がF1日本GPでキャンプを楽しみながら角田裕毅を応援。ファン目線での発見や、初のF1パドックに刺激
AUTOSPORT web

みんなのコメント

7件
  • sho********
    新車販売してない車で参戦ってのも無理があるよね
  • hid********
    HSVの様な車両出せば良いのに。
    まぁ無いけどね。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2420.02794.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

600.05900.0万円

中古車を検索
NSXの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2420.02794.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

600.05900.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村