サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > もはやシガライター自体は消滅! それでもUSB全盛時代なのに「謎の給電規格」アクセサリーソケットが残るワケ

ここから本文です

 この記事をまとめると

■シガーライターとは、電熱式のタバコ着火装置

いまだにシガライターソケットが主流! クルマに「AC100V」のコンセントが標準装備されないワケ

■標準装備しているクルマは激減している

■しかし多くのクルマがソケットだけを残している

 アクセサリーソケットが廃止されることはないだろう

 シガーライターとは、文字通りシガー(葉巻=タバコ)に着火するためのライターで、カー用品では「電熱式のタバコ着火装置」のことを指す。

おすすめのニュース

サイトトップへ