サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > VWポロがマイチェンで新型ゴルフ似のルックスに。デジタルメーターやレーンアシストなど先進装備も標準化

ここから本文です

独フォルクスワーゲンは5月14日、コンパクトカー「ポロ」のマイナーチェンジモデルを発表し、欧州で予約受付を開始した。

今回のマイナーチェンジで、ポロはフロントとリアのイメージを一新。バンパーデザインが変更され横方向の広がりが強調されたほか、全グレードでLEDヘッドライトが標準装備となり、内部構造も変更されて最新フォルクスワーゲン共通の意匠が取り入れられた。また、オプションでマトリクスLED技術を用いた「IQ.LIGHT」も設定。クラスの枠を超えたハイテク装備も自慢のひとつだ。

インテリアも兄貴分の「ゴルフ」に引けを取らないレベルまでデジタル化が進んだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン