サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキのカリスマ経営者鈴木修さんが残した「心に響く名語録」

ここから本文です

 2021年2月24日、スズキは鈴木修代表取締役会長の退任を発表した。鈴木修氏の会長退任は、同日行われた取締役会において内定したもので、2021年6月開催の第155回定時株主総会において採択される予定となっている。

 ついにその時が来たのだ。

禁断の超ハイト軽を高速テスト!!! スペーシアvs.ソリオ 高速120km/hで走ると…どうなる??

 鈴木修氏は1978年にスズキ社長に就任。同社のインド進出を主導するなど、40年余りにわたり経営の指揮を執ってきた。

 2000年に会長兼CEOに就任し、一時は社長職も兼任したものの、2015年には社長職を、2016年にはCEOを後任の鈴木俊宏氏に譲っている。

おすすめのニュース

サイトトップへ