サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ブルース・マクラーレンの没後50年を記念する式典がマクラーレン本拠地で開催

ここから本文です
 マクラーレン・レーシングの創設者であるブルース・マクラーレンの没後50年を記念した式典が、イギリスのウォーキングにあるマクラーレンの本拠地、マクラーレン・テクノロジー・センター(MTC)で内々に開催された。

 1959年にクーパーからF1デビューしたブルース・マクラーレンは、2003年にフェルナンド・アロンソが塗り替えるまで、43年間に渡りF1最年少勝利記録を持っていた先駆的なドライバー。F1やCan-Am、ル・マン24時間レースでも勝利した経験を持つ。1963年にはプライベートチーム『ブルース・マクラーレン・モーターレーシング』を設立し、現在のマクラーレンの礎を築いた。

おすすめのニュース

サイトトップへ