サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】ヘレス・サーキットのランオフエリア、安全性が十分じゃない? MotoGPライダーから指摘続出

ここから本文です

 MotoGP第4戦スペインGPの開催されているヘレス・サーキット。同地はMotoGPライダーにとって馴染み深いコースだが、その安全性に関してライダーから懸念の声が上がっている。

 スペインGPの2日目にはクラッシュが多発した。FP3ではマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)が高速のターン7で転倒。そのまま勢いよくエアフェンスに衝突しており、怪我はなかったものの念の為の検査で病院に向かう事態にもなった。

■マルケス「転倒時の事をよく覚えていない……怖かった」復帰2戦目でビッグクラッシュ経験

 FP4ではチームメイトのポル・エスパルガロも転倒。彼はターン7でマルケスと全く同じ様な形で転倒し、エアフェンスに衝突している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン