サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ランボルギーニ ウラカンのニューバージョン「STO」を発表。640hpのV10エンジンで後輪を駆動

ここから本文です
2020年11月19日、アウトモビリ・ランボルギーニはウラカンのニューバージョン「STO(スーパートロフェオ オモロガータ)」を発表。翌20日には早くも日本でお披露目された(タイトル写真は日本での発表時)。

エクステリア デザインを一新して空力性能を向上
車名のSTOとは、「スーパートロフェオ オモロガータ(スーパートロフェオの公認モデル)」の略称だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ