サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 荒天のレースを制しジュリアーノ・アレジがポール・トゥ・ウインでSFL初優勝を飾る

ここから本文です

荒天のレースを制しジュリアーノ・アレジがポール・トゥ・ウインでSFL初優勝を飾る

荒天のレースを制しジュリアーノ・アレジがポール・トゥ・ウインでSFL初優勝を飾る

 Buzz Presents 全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権第10戦は6月19日、宮城県のスポーツランドSUGOで決勝レースが行われ、雨が降りしきる難コンディションのなか、ジュリアーノ・アレジ(Deloitte. TOM'S 320)がポール・トゥ・ウイン。スーパーフォーミュラ第3戦オートポリスでの優勝に続き、スーパーフォーミュラ・ライツでも初優勝を遂げた。

 朝から雨模様となっていたスポーツランドSUGO。全日本スーパーフォーミュラ選手権の公式予選に続き、15時50分からスタートしたスーパーフォーミュラ・ライツの第10戦の決勝レースは、この週末最も長い26周で争われる予定となっていた。

スーパーフォーミュラ・ライツ第10戦でアレジがSFL初ポールを獲得。第11戦は名取がポールに

 午前に行われた公式予選でポールポジションを獲得したジュリアーノ・アレジ(Deloitte. TOM'S 320)、2番手につけた名取鉄平(Byoubugaura B-MAX Racing 320)との1コーナーの争いに注目が集まる決勝だったが、スタートではポールポジションのアレジがホールショットを決め、名取が2番手に続くも、3番手スタートだった佐藤蓮(TODA FIGHTEX)がスタートで最後尾まで遅れてしまう。これで3番手に浮上したのは平良響(Kuo カローラ中京 TOM'S 320)で、4番手に河野駿佑(RS FINE K&N 320)、5番手にはスタートで大きくポジションを上げた三宅淳詞(MAX RACING 320)と続いた。

 レースは序盤からアレジと名取が接近戦を展開し、離れて平良、河野が続く展開。一方、最後尾となった佐藤は1周目に10番手、その後は5周目に9番手、6周目に8番手と少しずつ順位を戻していった。

 長丁場の26周のレースとなった第10戦だが、少しずつ雨量が増えていく。そんななか、10周目の最終コーナーでDRAGON(TEAM DRAGON B-MAX 320)がクラッシュしてしまう。これでレースはセーフティカーが導入されることに。この頃には雨量がかなり多く、しばらくセーフティカーランが続くことに。最大延長時間となる40分が先に迫る展開となっていった。

 15周目にレースが再開されるが、トップのアレジはリスタートを決めると、16周目に1分31秒698、さらに翌周も1分31秒650と、ファステストラップを更新しながら名取とのギャップを築きにかかる。名取も離されまいと詰め寄っていくが、24周でチェッカーを迎え、トップを守りきったアレジがポール・トゥ・ウイン。スーパーフォーミュラ・ライツでも初優勝を飾った。

 2位は名取、3位は平良という表彰台の顔ぶれに。河野は4位でフィニッシュし、序盤からずっと接近戦を展開していた三宅が5位争いを制した。野中誠太(Kuo カローラ中京 TOM'S 320)が6位、最後尾から少しずつ追い上げた佐藤は7位という結果となった。マスタークラスは、トップを走っていた今田信宏(JMS RACING with B-MAX)が8周目にコースオフを喫し、畑享志(A-NeKT with B-MAX 320)が初優勝を飾っている。

全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権
第10戦 スポーツランドSUGO 決勝レース結果(編集部集計)
PosMNoDriverCarTeamLapsGridQualify136G.アレジTOM’S 320TOM’S2411’30.045250名取鉄平Byoubugaura B-MAX Racing 320B-MAX RACING TEAM2421’30.054337平良響Kuo カローラ中京 TOM’S 320TOM’S2441’30.491435河野駿佑RS FINE K&N 320RS FINE2451’31.377510三宅淳詞MAX RACING 320ルーニースポーツ2481’33.65161野中誠太Kuo カローラ中京 TOM’S 320TOM’S2461’31.52372佐藤蓮TODA FIGHTEXTODA RACING2431’30.1048M51畑享志A-NeKT with B-MAX 320B-MAX ENGINEERING24101’34.2309M4今田信宏JMS RACING with B-MAXB-MAX ENGINEERING2491’34.05510M11植田正幸MAX RACING RN320ルーニースポーツ22121’39.995113L.アレンAlbirex-RTALBIREX RACING TEAM2071’32.744R30DRAGONTEAM DRAGON B-MAX 320B-MAX ENGINEERING11111’35.074
天候:雨 路面:ウエット

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します