サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 消しちゃいけなかった名車! 「カローラ」は生き残ったのに「サニー」が消滅したワケ

ここから本文です

 ユーザー層の見直しを図ったもののイメージを変えられなかった

 1966年のデビュー以来、最大のライバル車であったトヨタ・カローラとしのぎを削り、日本の大衆車のレベルを引き上げることとなった立役者である日産サニー。しかし、その名前は2004年に途絶えてしまっている。

トヨタも真っ青の売れ行き! 石を投げれば当たるほど大ヒットした日産車8選

 その後を受け継いだのは2004年10月に登場したティーダラティオであり、そのティーダラティオも2012年にラティオとしてフルモデルチェンジを果たして2代目となるが、2016年をもって販売が終了。現在、日産のラインアップにコンパクトセダンは存在しない状態が続いている。

おすすめのニュース

サイトトップへ