サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタのウーブン・プラネットが「ウーブン・シティ」実現に向けて米国企業を買収

ここから本文です

 トヨタグループでソフトウエアを中心にモビリティ開発を担うウーブン・プラネット・ホールディングス(以下、ウーブン・プラネット)が、自動運転モビリティのための高精度地図を中心とした次世代道路情報解析に強みを持つ、カーメラ社*3(CARMERA, Inc./米国)の買収に合意したと、2021年7月15日付のプレスリリースで発表した。

 ウーブン・プラネットは、同年4月、リフト社(Lyft, Inc./米国)の自動運転部門レベル5(Level5)を約5.5億ドルで買収に合意したばかり。

一度は消滅も独自の価値で再脚光!! トヨタ ハイラックスなぜ復活? 国産唯一のピックアップに新たな支持

 大型買収案件が続くトヨタグループ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン