サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 楽しみ?ガッカリ?どうなる自動車業界!? 2019年に出てきた課題と2020年の希望

ここから本文です

■変革期、自動車メーカーの課題も見えた2019年

 トヨタの豊田章男社長が「自動車業界は100年に一度の変革期を迎えた」と言っている中、自動車ビジネスに対し消極的なメーカーも出てきたようです。そうしたメーカーは早くも販売台数を落とし始めてしまっています。新年を迎え、2019年に出てきた課題と2020年の希望を紹介してみたいと思います。

日産が新型SUV「アリア」を世界初公開! 意外と早く発売する?

 2019年で最も残念だったのはマツダです。まず「VWゴルフを抜いた!」とまで評され、鳴り物入りで登場したマツダ3が激しく伸び悩んでしまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ