サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ホンダ、「S660」をマイナーチェンジ。明るいグリーンカラーを国内初採用。同時にモデューロXも変更

ここから本文です
ホンダは2020年1月10日、軽自動車の2シーターオープンスポーツ「S660」のマイナーチェンジを実施し、同日に全国のホンダ販売店で発売した(モデューロXは1月31日発売。価格は203万1700~304万2600円。

今回の改良では、「デザインの深化」をコンセプトに、エクステリアでは、ボディと同色のフロントピラーを採用したほか、フロントグリルの意匠変更、ヘッドライトのサブリフレクターのおよびリヤコンビランプのインナーレンズのカラー変更を実施。新デザインのアルミホイールを採用する。「α」グレードにはアクセサリーライトを追加した。

おすすめのニュース

サイトトップへ