サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 非力フェラーリで殊勲の4位。シャルル・ルクレール「8位以上になれるなんて、予想もできなかった」|F1 70周年記念GP

ここから本文です

 フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1 70周年記念GPの決勝レースを4位でフィニッシュした。この結果についてルクレールは、当初は8位以上の結果は期待できなかったと言い、非常に満足していると語る。

 今回のグランプリは、前回のイギリスGPと同じくシルバーストン・サーキットを舞台に行なわれた。ただ持ち込まれたタイヤは、前回よりも1段階柔らかい組み合わせ。そのため、1ストップはまず不可能だと思われていた。

■本人も驚きの完勝でメルセデスに土。「今年初めてチャンスを感じた」とフェルスタッペン

 しかし実際には、3台のマシンがレースを1ストップで走り切った。そのうちの1台がルクレールである。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン