サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 5G化に潜む危険性!通信で行うクルマのアップデートがサイバーテロの標的に

ここから本文です

クルマのシステムアップを容易にするOTA

 日産が2019年7月にマイナーチェンジしたスカイラインより対応を開始している、新たなコネクテッドカーサービス「NissanConnect」。これに、ナビの地図更新を無線で自動的に行える「OTA(Over The Air)自動地図更新」が実装されたことで、にわかに「OTA」という言葉に注目が集まっている。情報化社会の中でクルマの乗り越えるべき「峠」はどこなのか、またどこへ向かっているのだろうか。

次世代高速通信“5G”時代到来! 未来のクルマの「安全」や「自動運転」など技術進化に期待

5Gモバイル通信で可能となる大容量データの移行

 ナビのOTA地図更新に関しては、決して新しいものではない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン