現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > まるで「RX-8」!? マツダが観音開きの「ロータリー・スポーツカー」実車展示! リトラ風「ヘッドライト」も美しい“斬新モデル”登場

ここから本文です
まるで「RX-8」!? マツダが観音開きの「ロータリー・スポーツカー」実車展示! リトラ風「ヘッドライト」も美しい“斬新モデル”登場
写真を全て見る(1枚)

■最もスポーツカーらしい「4ドア車」

 2024年6月1日から2日にかけて、マツダは広島本社(広島県府中町)で「マツダタウンフェスタ2024」を開催。
 
 同イベントでは、2003年から2013年まで販売された4ドアスポーツカー「RX-8」の原型となったコンセプトモデル「RX-EVOLV(以下、RXエボルブ)」も展示されました。

【画像】カッコいい! これが斬新な「ロータリー・スポーツカー」です(94枚)

「マツダタウンフェスタ」は、今年2024年をもって創業104年となるマツダが、これまでの感謝の気持ちとともに広島本社構内で開催するイベントです。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

トヨタ「爆速スポーツワゴン」再臨か!? “激アツ”高性能ターボ×4WDの「GT-FOUR」に待望の声! 次期「カルディナ」復活では“GRブランド”導入の可能性も!?
トヨタ「爆速スポーツワゴン」再臨か!? “激アツ”高性能ターボ×4WDの「GT-FOUR」に待望の声! 次期「カルディナ」復活では“GRブランド”導入の可能性も!?
くるまのニュース
4人乗りの日産「最上級セダン」存在していた!? クラス超え「豪華インテリア」ד画期的”すぎる技術採用! 「バブル真っ最中」に披露されたモデルとは
4人乗りの日産「最上級セダン」存在していた!? クラス超え「豪華インテリア」ד画期的”すぎる技術採用! 「バブル真っ最中」に披露されたモデルとは
くるまのニュース
マツダ11年ぶり「ロータリー搭載車」復活! 「2ドアクーペ」ライクな流麗ボディ&“画期的なユニット”搭載! “全長4.4m”のコンパクトな「MX-30」とは?
マツダ11年ぶり「ロータリー搭載車」復活! 「2ドアクーペ」ライクな流麗ボディ&“画期的なユニット”搭載! “全長4.4m”のコンパクトな「MX-30」とは?
くるまのニュース
スバルの「斬新オープンカー」に熱視線! めちゃ車高アップで「悪路」も走行可能!「AWD×水平対向×オープン」実現したユニークすぎる「B9S」に反響あり!
スバルの「斬新オープンカー」に熱視線! めちゃ車高アップで「悪路」も走行可能!「AWD×水平対向×オープン」実現したユニークすぎる「B9S」に反響あり!
くるまのニュース
マツダが“白い”新型「和製スポーツカー」実車公開! 「ロータリー」搭載の「ISP」なぜホワイトに? デザインも異なる「内装なしモデル」の正体とは
マツダが“白い”新型「和製スポーツカー」実車公開! 「ロータリー」搭載の「ISP」なぜホワイトに? デザインも異なる「内装なしモデル」の正体とは
くるまのニュース
全長4.2m級のマツダ「”4人乗り”スポーツカー」!? 豪華ソファシート&”斬新”ハンドル採用! 画期的ユニット搭載の「リューガ」とは
全長4.2m級のマツダ「”4人乗り”スポーツカー」!? 豪華ソファシート&”斬新”ハンドル採用! 画期的ユニット搭載の「リューガ」とは
くるまのニュース
まさかの「“次期型”シルビア」!? 日産「2ドア小型スポーツカー」登場していた!? FR駆動×1.6Lターボでめちゃ楽しそう! イマ登場待たれる「IDx」とは
まさかの「“次期型”シルビア」!? 日産「2ドア小型スポーツカー」登場していた!? FR駆動×1.6Lターボでめちゃ楽しそう! イマ登場待たれる「IDx」とは
くるまのニュース
待望の「ロータリーエンジン」復活! マツダがコツコツ継続しているユニークな技術がスゴい! 一体どんなもの?
待望の「ロータリーエンジン」復活! マツダがコツコツ継続しているユニークな技術がスゴい! 一体どんなもの?
くるまのニュース
【買っておきたい21世紀名車】斬新な4シーター・ロータリースポーツ、マツダRX-8の肖像
【買っておきたい21世紀名車】斬新な4シーター・ロータリースポーツ、マツダRX-8の肖像
カー・アンド・ドライバー
ホンダが「“赤い”新型プレリュード」実車展示! 22年ぶり復活「2ドア“スペシャリティ”クーペ」25年に登場! 流麗すぎな「斬新モデル」英国で披露
ホンダが「“赤い”新型プレリュード」実車展示! 22年ぶり復活「2ドア“スペシャリティ”クーペ」25年に登場! 流麗すぎな「斬新モデル」英国で披露
くるまのニュース
トヨタ新型「和製スーパーカー」まもなく登場!? “超ロングノーズ”にV10搭載も!? “開発進捗中”目される「GR GT3」とは
トヨタ新型「和製スーパーカー」まもなく登場!? “超ロングノーズ”にV10搭載も!? “開発進捗中”目される「GR GT3」とは
くるまのニュース
6速MT搭載! 新型「4ドアスポーツカー」に反響多数!? 「乗りたい!」「買います!」 「匠の手作り」ボディד旧車風”丸目4灯の「M55 C」とは
6速MT搭載! 新型「4ドアスポーツカー」に反響多数!? 「乗りたい!」「買います!」 「匠の手作り」ボディד旧車風”丸目4灯の「M55 C」とは
くるまのニュース
トヨタ新型「“巨大”ハイラックス」世界初公開へ! タフデザインの“2階建て”仕様!? 「車中泊」もできる「アストラーレGX4」発表
トヨタ新型「“巨大”ハイラックス」世界初公開へ! タフデザインの“2階建て”仕様!? 「車中泊」もできる「アストラーレGX4」発表
くるまのニュース
新たな日産「R34 スカイライン GT-R」誕生! 究極のRB26搭載×ボルト1本までカスタム!?  5500万超えの最強モデルとは
新たな日産「R34 スカイライン GT-R」誕生! 究極のRB26搭載×ボルト1本までカスタム!? 5500万超えの最強モデルとは
くるまのニュース
日産が新「セフィーロ」公開! 斬新「内外装」&“29個”のギミック搭載! 「くうねるあそぶ」の「多機能セダン」復活!?
日産が新「セフィーロ」公開! 斬新「内外装」&“29個”のギミック搭載! 「くうねるあそぶ」の「多機能セダン」復活!?
くるまのニュース
800万円超えの日産「新型5ドアスポーツカー」登場へ! 430馬力×「GT-Rの技術」搭載! 最強“フラッグシップ”「アリアNISMO」に大反響
800万円超えの日産「新型5ドアスポーツカー」登場へ! 430馬力×「GT-Rの技術」搭載! 最強“フラッグシップ”「アリアNISMO」に大反響
くるまのニュース
全長4.9m! トヨタ新型「FF最大・最上級セダン」が凄い! 最新「クラウン顔」採用した“新・大型セダン”「新型カムリ」米登場した姿とは
全長4.9m! トヨタ新型「FF最大・最上級セダン」が凄い! 最新「クラウン顔」採用した“新・大型セダン”「新型カムリ」米登場した姿とは
くるまのニュース
トヨタの最強「小さな高級車」登場! 3L直6ツインターボ&“5速MT”搭載! 羊の皮を被った“狼”な「コンパクトセダン」とは?
トヨタの最強「小さな高級車」登場! 3L直6ツインターボ&“5速MT”搭載! 羊の皮を被った“狼”な「コンパクトセダン」とは?
くるまのニュース

みんなのコメント

6件
  • koh********
    20代中盤から30代半ばまで10年近くRX-8に乗っていました。
    バリバリに走るRX-7の方々からはあれこれ言われましたが、
    しっかり4人乗れチャイルドシート・ジュニアシートにも寛容で
    走っていて楽しくなる車でした。
    またこんな車が出てくれるといいですね。
    もちろんアイコニックSPにも期待しています。
  • hisa*****
    20年以上前に発表されたコンセプトカーを、さも「今発表された!」みたく記事にする毎度アタオカなくるまのニュース!
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

666.0901.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

78.01182.0万円

中古車を検索
RXの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

666.0901.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

78.01182.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村