サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【ランボルギーニが予告】自然吸気V12搭載、サーキット専用の新ハイパーカー 年末に登場

ここから本文です

スクアドラ・コルセの作

イタリアのスーパーカー・メーカー、ランボルギーニのモータースポーツ部門「スクアドラ・コルセ」が、新型ハイパーカーの予告映像を公開した。

【画像】ランボのレース部門「スクアドラ・コルセ」のモデルたち 全38枚

同部門は、V12エンジン搭載のサーキット専用ハイパーカーを、2020年の終盤にデビューさせることをすでに明かしている。

映像は、サンタガータのファクトリーでエンジンに初めて火を入れたときのものだという。

最高出力830psへ

今回テストされた6.5Lの自然吸気V12エンジンは、予定最高出力830ps。

おすすめのニュース

サイトトップへ