サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > フィルムの透過率がOKなのに車検NGも! ドラレコ対策も必要なイマドキ「ウインドウフィルム」事情

ここから本文です

快適性だけでなく防犯性やドレスアップ効果もアリ

 これから夏に向けてどんどん日差しが厳しくなり、車内の温度も上昇傾向。エアコンでガンガン冷やしても、容赦ない直射日光がジリジリと車内を襲ってくる。

マジョーラカラーに輝くウインドウフィルム

 今どきのクルマは紫外線カットや熱線カットガラスを採用している車種がほとんどなので、いくぶんマシにはなっているのだが…。もっと強力に日差しを遮りたいと思っているユーザーや、もともとクリアガラスの車両だったりスモークフィルムが劣化してきている低年式車両のオーナーもいると思う。

 そんな時こそウインドウフィルムの施工・貼り直しを検討してみてはどうだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ