サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGPコラム:「各レースがビジネスのようだ」とロッシ。最終戦のアクシデントで告げられたカレンダー変更の必要性

ここから本文です

 イギリス在住のフリーライター、マット・オクスリーのMotoGPコラムをお届け。最終戦バレンシアGPを終え、2019年シーズンのMotoGPは終了した。その決勝レースでは速いライダーより遅いライダーがクラッシュするという現象が発生した。理由は寒いコンディションで路面温度が大幅に低かったためだ。オクスリーはMotoGPもF1のようにカレンダーを変える必要性を訴えている。それにはバレンティーノ・ロッシも同意しているという。

ーーーーーーーーーー

MotoGPコラム:ロレンソ引退で燃え広がった様々な噂。マルケス弟がホンダ入り決まるまでに起こった出来事

 MotoGPの最終戦バレンシアGP。それは逃げ遅れた者たちが悪魔に捕らえられるようなレースだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ