サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > モントーヤ、IMSA復帰戦のデイトナでは「走行時間を最大限に活用することが重要」

ここから本文です
 アキュラ・チーム・ペンスキーに所属するファン・パブロ・モントーヤは、7月4日にアメリカ・フロリダ州のデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催されるIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権第2戦で成功を納めるためには、サーキットでの走行時間を最大限に活用することが重要になると考えている。

 ウェザーテック・スポーツカー選手権は新型コロナウイルスの世界的流行によって1月のデイトナ24時間以来、シリーズの中断を余儀なくされていたが、4日のデイトナで約半年ぶりにレースが再開される。

おすすめのニュース

サイトトップへ