サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > あおり運転抑止にも効果がありそうな「エコドライブ10」を知っていましたか?

ここから本文です

あおり運転抑止にも効果がありそうな「エコドライブ10」を知っていましたか?

スウェーデンの若き環境活動家として世界的に有名なグレタ・トゥーンベリさんや、良くも悪くも発言が注目される小泉進次郎環境大臣の報道などのせいか、地球温暖化問題が以前にも増して身近に感じられるようになった気がしますが、皆さんはいかがでしょうか?

ご存知のように、温暖化の大きな原因として挙げられているのが二酸化炭素(CO2)。排出量の多い自動車も業界全体で削減に取り組んでいるわけですが、平成15年に警察庁、経済産業省、国土交通省、環境省で構成されるエコドライブ普及連絡会が策定した「エコドライブ10のすすめ」をご存じでしょうか? 今年1月27日に平成24年の一部見直し以来の改定があったということで、あらためてその内容を確認してみました。

まずエコドライブとは「燃料消費量やC02排出量を減らし、地球温暖化防止につなげる”運転技術”や”心がけ”」と説明。燃料消費量を少なくすることでお財布にやさしいだけでなく、心や時間に余裕をもって走ることで、交通事故の削減にも貢献できると説きます。また今回の改定では、従来10項目にあった「自分の燃費を把握しよう」を1項目に移すことで、その重要性が強調されています。「エコドライブ10のすすめ」は次のとおりです。

====
1.自分の燃費を把握しよう
2.ふんわりアクセル「eスタート」
3.車間距離にゆとりをもって、加速・減速の少ない運転
4.減速時は早めにアクセルを離そう
5.エアコンの使用は適切に
6.ムダなアイドリングはやめよう
7.渋滞を避け、余裕をもって出発しよう
8.タイヤの空気圧から始める点検・整備
9.不要な荷物はおろそう
10.走行の妨げとなる駐車はやめよう
====

急な加速や減速を行わずに適当な車間距離をとり、かつ周囲の流れに合わせて走ることができれば、エコだけでなくあおり運転の抑止にも効果がありそう。編集的にも普段できていない項目がいくつか思い当たりましたので、運転時には意識して実践してみたいと思います。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します