現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アウディRS6やフェラーリ599は買い時? 今なら半額!な有能「中古」モデル(2) 高速ワゴン/スーパーカー編

ここから本文です
アウディRS6やフェラーリ599は買い時? 今なら半額!な有能「中古」モデル(2) 高速ワゴン/スーパーカー編
写真を全て見る(10枚)

アウディRS6(C7系/2018年式)

走行距離:7万2400km 英国価格:4万2995ポンド(約859万円)

【画像】アウディRS6やフェラーリ599は買い時? 今なら半額!な有能「中古」モデル 高速ワゴン/スーパーカー編 全165枚

高性能ワゴンの代名詞といえば、アウディRS6だろう。特にC7系の3代目は、歴代最高のモデルとして評価されている。異論の余地はあると思うが。

パワフルなV8ツインターボエンジンに、四輪駆動システムのクワトロを融合。いかにも攻撃的な出で立ちだった2代目と異なり、少し落ち着いた雰囲気も好ましい。加えて、マルチタスクを巧みにこなす多面的な能力が、所有する喜びを膨らませる。

RS6の維持費は高い。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

むしろ2024年にピッタリ! ホンダ・インサイト アウディA2(2) 軽く小さいクルマは走りも楽しい
むしろ2024年にピッタリ! ホンダ・インサイト アウディA2(2) 軽く小さいクルマは走りも楽しい
AUTOCAR JAPAN
プジョーの「7シーター」SUV刷新 E-5008へ試乗 クルマへ求めるモノを満たす次世代!
プジョーの「7シーター」SUV刷新 E-5008へ試乗 クルマへ求めるモノを満たす次世代!
AUTOCAR JAPAN
先進機能が凝縮! 悩みも多し? メルセデス・ベンツSL(R230) UK版中古車ガイド(1) 怪物級なブラックも
先進機能が凝縮! 悩みも多し? メルセデス・ベンツSL(R230) UK版中古車ガイド(1) 怪物級なブラックも
AUTOCAR JAPAN
2024年版 「こりゃ欧州で売れるかも…」コスパ優秀な最新EV 10選 「乗りたい」と思える電気自動車
2024年版 「こりゃ欧州で売れるかも…」コスパ優秀な最新EV 10選 「乗りたい」と思える電気自動車
AUTOCAR JAPAN
発売は「25年」早かった? ホンダ・インサイト アウディA2(1) デザインは今でも新鮮!
発売は「25年」早かった? ホンダ・インサイト アウディA2(1) デザインは今でも新鮮!
AUTOCAR JAPAN
実は「史上唯一」なV12ターボ+MT アストン マーティン・ヴァラーに試乗 至福の境地へ!
実は「史上唯一」なV12ターボ+MT アストン マーティン・ヴァラーに試乗 至福の境地へ!
AUTOCAR JAPAN
こう見えて「85%」の電動なんです! ベントレー・ブロワー・ジュニアへ試乗 2000万円の大人のおもちゃ
こう見えて「85%」の電動なんです! ベントレー・ブロワー・ジュニアへ試乗 2000万円の大人のおもちゃ
AUTOCAR JAPAN
カタチに「不釣り合い」な速さ! ボルボEX90と技術を共有 ポールスター3へ試乗 内装も強み
カタチに「不釣り合い」な速さ! ボルボEX90と技術を共有 ポールスター3へ試乗 内装も強み
AUTOCAR JAPAN
これまでと印象が「まったく」違う! アウディQ6 e-トロンへ試乗 航続距離600km以上
これまでと印象が「まったく」違う! アウディQ6 e-トロンへ試乗 航続距離600km以上
AUTOCAR JAPAN
2024年版 最新の格安EV 10選 英国で「コスパ」の高い電気自動車は?
2024年版 最新の格安EV 10選 英国で「コスパ」の高い電気自動車は?
AUTOCAR JAPAN
F1王者アロンソの「理想の1台」 V12で6速MT、英アストン マーティン・ヴァリアント誕生秘話インタビュー
F1王者アロンソの「理想の1台」 V12で6速MT、英アストン マーティン・ヴァリアント誕生秘話インタビュー
AUTOCAR JAPAN
フォード・トルネオ・クーリエ 詳細データテスト 商用由来らしからぬ足さばきと乗り心地 価格は高い
フォード・トルネオ・クーリエ 詳細データテスト 商用由来らしからぬ足さばきと乗り心地 価格は高い
AUTOCAR JAPAN
プレミア化する前に狙いたい!?予算400万円でゲットできる輸入車スポーツカー3選
プレミア化する前に狙いたい!?予算400万円でゲットできる輸入車スポーツカー3選
グーネット
ロータスからEVスポーツモデル第2弾登場!ポルシェ タイカンのライバル?「ロータス エメヤ」の全情報!
ロータスからEVスポーツモデル第2弾登場!ポルシェ タイカンのライバル?「ロータス エメヤ」の全情報!
AutoBild Japan
【日本での欠点はボディサイズぐらい?】 ランドローバー・レンジローバーSV P510e 目下PHEV強化中
【日本での欠点はボディサイズぐらい?】 ランドローバー・レンジローバーSV P510e 目下PHEV強化中
AUTOCAR JAPAN
【V8 SUVテスト】優れたパフォーマンスと極上のサウンド 新型アウディ「SQ8 TFSIクワトロ」を徹底テスト&総評価!
【V8 SUVテスト】優れたパフォーマンスと極上のサウンド 新型アウディ「SQ8 TFSIクワトロ」を徹底テスト&総評価!
AutoBild Japan
エンジンは基本メンテで「30万km」 メルセデス・ベンツSL(R230) UK版中古車ガイド(2) 卓越の性能を堪能
エンジンは基本メンテで「30万km」 メルセデス・ベンツSL(R230) UK版中古車ガイド(2) 卓越の性能を堪能
AUTOCAR JAPAN
367馬力のスポーティセダン アウディ新型「S5」初公開 内装も大幅アップグレード
367馬力のスポーティセダン アウディ新型「S5」初公開 内装も大幅アップグレード
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

2件
  • hrr********
    i8は値崩れしたね
    599は上がってるけど、外貨換算では変わってないのかな
  • クリぷき
    マクラーレンMP4はやっぱかっこいいし実際速いと思う。
    フェラーリの599もいいなー
    同じ予算なら、どっちかなー?
    確か599はDCTじゃなくてロボタイズシングルクラッチでクラッチの消耗による交換費が高いから
    長期所有によるコスパはMP4の方がましかも、、、
    値落ちもMP4の方がましかもしれないけど
    マクラーレンはなんか怖い
    壊れた時の修理費や修理できる店が少なそうで怖い
    誰か教えて。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村