サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ベントレー、虹色のマリナー バカラルを公開。工場再開への願いを込めた7色の架け橋

ここから本文です

デザインコンペで選ばれた“虹色のバカラル”

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)克服に向けた闘いのなか、ベントレーは希望のシンボルである虹色で彩った「マリナー バカラル」を公表した。

フェラーリ SF90 ストラダーレが主役の短編映画を制作。F1 GPがキャンセルされたモナコで撮影【動画】

ベントレーのビスポーク部門「マリナー」が手掛けた2シーターの新型車、バカラル。生産台数わずか12台という稀少なモデルはカスタマーの要望に応じて1台ずつがハンドメイドで製作される。マリナーの誇るコーチビルディングの技を惜しみなく投じる12台はすでに完売。すべてビスポークとなるため幅はあるものの、車両価格はおよそ150万ポンド(約2億円)といわれる。

おすすめのニュース

サイトトップへ