サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 破竹の3連続PP……光る野尻智紀陣営の“修正力”。磨き抜かれたセンサーが強さの秘訣?

ここから本文です
 オートポリスで行なわれたスーパーフォーミュラ第4戦の予選。コントロールラインを立ち上がり、あっさりとポールポジションをかっさらっていった野尻智紀(TEAM MUGEN)の姿を見て、感嘆のため息を漏らした者も少なくなかったのではないだろうか。野尻は王座を獲得した昨年からさらに強さを増しており、第2戦からの3戦連続PPは14年ぶりの快挙だ。

 国内トップクラスのドライバーたちが揃い、基本的にはイコールなパッケージで競うという性質上、スーパーフォーミュラは小さな要因が結果を大きく左右する。

おすすめのニュース

サイトトップへ