サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > SROステファン・ラテル代表、GTワールドチャレンジの再開は「もっとも早くて6月下旬」

ここから本文です

 SROモータースポーツ・グループの創設者兼CEOのステファン・ラテルによると、同グループが運営するGTワールドチャレンジ・パワード・バイ・AWS(旧ブランパンGTワールドチャレンジ)は、早ければ6月下旬にも再開する予定だという。

 ヨーロッパ、アジア、アメリカの3地域で各選手権が行われているGTワールドチャレンジは、いずれのシリーズも新型コロナウイルス(COVID-19)の“パンデミック”の影響を受けてイベントの延期を余儀なくされている。

GTワールドチャレンジ・ヨーロッパ:公式テストで新型メルセデスAMG GT3が速さみせる

 このうち、ヨーロッパとアジアシリーズでは、新型感染症の世界的な大流行の初期段階で開幕戦のカレンダーがすでに変更されていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン