サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ「CBR250RR」がマイナーチェンジ! 出力向上とカラーリング変更で9月18日発売

ここから本文です

エンジン内部まで手が入る本格改良を実施

 2010年代、国内4メーカーがこぞって投入したクォーター(250cc)スポーツモデルにより、この市場は多くのユーザーに支持された。ホンダもタイで生産されていたフルカウルの単気筒モデルCBR250Rをラインナップしていたが、2017年により本格的なスポーツモデルとして国内市場に投入したのが、この2気筒エンジンモデルを搭載するCBR250RRである。

クルマとバイクはどっちが速い? レーシングドライバーの出した答えとは

 鋼管トラス構造フレームに倒立フロントサス、そして左右非対称のアルミスイングアームにプロリンクサスペンションを装備。

おすすめのニュース

サイトトップへ