サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 2024年開幕戦には「最大8メーカー」のLMDh車両が出場と予想するダラーラ/IMSA

ここから本文です
 2度のグランダム・チャンピオンであり、現在はダラーラのOEMパートナーシップ・マネジャーを務めるマックス・アンジェレッリは、2024年のデイトナ24時間レースのグリッドには、最大8つのマニュファクチャラーの20~25台のLMDh車両が並ぶ可能性がある、と予測しており、世界のスポーツカーレースの「新たな時代」を刻む準備ができている、と語っている。

 現在のDPi、およびその後継規則として2023年のIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権から正式採用されるLMDhにおいても、ベースとなるLMP2シャシーを供給するダラーラ。

おすすめのニュース

サイトトップへ