サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 三菱自、「ミニキャブ」「タウンボックス」一部改良 バン・トラックはエンジン改良で燃費10%向上

ここから本文です

三菱自、「ミニキャブ」「タウンボックス」一部改良 バン・トラックはエンジン改良で燃費10%向上

三菱自、「ミニキャブ」「タウンボックス」一部改良 バン・トラックはエンジン改良で燃費10%向上

 三菱自動車は、軽商用車「ミニキャブバン」と「ミニキャブトラック」、軽乗用車「タウンボックス」を一部改良して発売した。バンとトラックはエンジンを改良し、燃費性能を約10%向上した。タウンボックスは上級グレード「Gスペシャル」のステアリングの素材をウレタンから本革に変更し、質感を高めた。新色の「クールカーキパールメタリック」も設定した。

 価格はバンが103万5100円から、トラックが92万5100円から、タウンボックスが177万8700円(消費税込み)から。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します