サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ルーベンス・バリチェロが親子参戦を実現。19歳の息子エドゥアルドがSCBデビューへ

ここから本文です
 ブラジル最高峰のツーリングカー選手権、SCBストックカー・ブラジルで参戦2年目を迎えているTOYOTA GAZOO Racingブラジル(TGRブラジル)は、エースを務める2014年王者ルーベンス・バリチェロ(フル・タイム・スポーツ/トヨタ・カローラ)の新たなチームメイトを発表。7月9~11日の週末にパラナ州カスカバルで開催される第4戦にて、現在19歳で“ドゥドゥ”の愛称を持つエドゥアルド・バリチェロを起用し、マティアス・ロッシの後任としてトヨタ・カローラを引き継ぐことが決まった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン