サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【4気筒モーガン史上最高】モーガン・プラス・フォーへ試乗 BMW製ユニット採用 前編

ここから本文です

モダンなメーカーへ進化したモーガン

text:Matt Saunders(マット・ソーンダース)

【画像】個性的なモーガン製モデルたち 全96枚

translation:Kenji Nakajima(中嶋健治)


英国の老舗、モーガンはすっかりモダンな自動車メーカーへと生まれ変わったようだ。とても感銘深い。

モデルレンジのトップに位置する、BMW製6気筒エンジンを搭載したプラス・シックスに試乗したのは、2019年の6月だった。CXと名付けられた、まったく新しいアルミニウム製のモノコックは、モーガンの新時代を告げるものだった。

それからおよそ1年。

おすすめのニュース

サイトトップへ