サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > デレック・ベルが2021年ル・マン24時間レースのグランドマーシャルに就任

ここから本文です
 ACOフランス西部自動車クラブは7月21日、過去にル・マン24時間レースで5度の優勝経験を持つデレック・ベルが、2021年の同イベントでグランドマーシャルに就くと発表した。ベルはペースカーのステアリングを握り、現地時間8月21日16時にスタートする62台の隊列を率いる。

 現在79歳、イギリス籍のベルは、1975年のガルフ・ミラージュGR8での初勝利を皮切りに、1981年にはポルシェ936/81、1982年にポルシェ956、そして1986年と1987年にはポルシェ962Cで、ル・マンの総合優勝を果たしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ