サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > フォグランプなぜ一部で廃止傾向? デザイン性向上も安全面は問題なし? フォグの存在意義とは

ここから本文です

■かつては上位グレードの証ともいえた? フォグランプのいま

 かつてクルマのフォグランプといえば、高級モデルや上級グレードに標準装備されるアイテムという傾向がありましたが、その後は徐々にフォグランプの標準化が進んでいます。
 
 しかし、最近では高級モデルや上級グレードであってもフォグランプを採用していないモデルも見かけます。なぜ採用しないようになったのでしょうか。

霧でもないのにクルマの「フォグランプ」点灯は違反? 「うっかり違反」防ぐポイントとは

 フォグランプの正式名称は「前部霧灯」といい、霧や雨、降雪時などに視界を確保するために使用するもので、色は白色または淡黄色、かつすべて同一の色を使用することと定められています。

おすすめのニュース

サイトトップへ