サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ネコ足復活!プジョー新型「208」に乗ってわかった 最新フレンチの味わいとは

ここから本文です

■足の良さはハンドリング性能にもおよぶ

 プジョーの乗り心地は、なんでこんなに良いんだろうか。一度乗ったら病みつきになる人も多い。これはフランス車の得意技でもある。

【画像】カッコいい! プジョー新型「208」をチェック(23枚)

 道路環境がクルマを育てるといわれるが、フランスはいまでも石畳の道がたくさんある。また郊外に出ると道路の左右に植えた木が育って根を伸ばし、舗装部分を凸凹にしているところも多い。

 市街地は50km/h、郊外は100km/hの制限だから、そのスピードでも快適に走らなければならない。もちろん最高速が120km/hの高速道路もある。

おすすめのニュース

サイトトップへ