サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産 NV200バネットが仕様向上、 同時に「チェアキャブ」も一新

ここから本文です

日産 NV200バネットが仕様向上、 同時に「チェアキャブ」も一新

 オーテックジャパンは、日産 NV200バネットをベースとしたライフケアビークル(LV)「チェアキャブ」の仕様を一部変更し、日産の販売会社を通じて2020年1月20日より全国一斉に発売すると発表した。

 NV200バネット「チェアキャブ」は、車両後部のスロープから車いすのまま車内に乗り込める車両。コンパクトサイズでありながら充分な室内空間を確保しており、病院や福祉施設の送迎車、介護タクシーなど、法人向けの多人数乗りの車いす仕様車としての需要が高い。室内レイアウトは使い方や乗車人数に合わせた3種類を設定し、車いすやストレッチャーの乗員を含めて4~7名が乗車することが可能となっている。

【Believe ニュース】最新の福祉車両や福祉にまつわるホットな情報をお届け!

 今回の改良では車いすの乗降性を向上。スロープの幅の拡大、3列目シート位置の車いす固定装置のフックを床下格納化、さらに貼付している説明ラベル等を変更し、操作手順をよりわかりやすくした。

 そのほかベース車と同様に、「インテリジェント エマージェンシーブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)」、「ハイビームアシスト」、「LDW(車線逸脱警報)」、「標識検知機能(進入禁止標識検知、最高速度標識検知、一時停止標識検知)」などの先進安全装備を採用し、これまで以上に安心して乗れるモデルとなっている。

●価格帯

チェアキャブ 車いす1名仕様 専用サードシートレス:260万5000円
チェアキャブ 車いす1名仕様:265万5000円
チェアキャブ 車いす2名仕様:278万5000円
※消費税は非課税。

日産 NV200バネットが仕様向上、 同時に「チェアキャブ」も一新はBelieve - ビリーヴ ジャパンで公開された投稿です。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します