サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダのモータースポーツ・レジェンドマシンを見て、企業としての凄さをあらためて思う

ここから本文です

バブル期の日本を覆いつくしたF1ブーム、二輪の世界GPも同時期に制している!

ホンダといえば、創業者である本田宗一郎氏の時代からモータースポーツに積極的なメーカーとして知られている。それは鈴鹿サーキットを作ったことでも明らかであるし、いまではツインリンクもてぎと実質的に2つの国際サーキットのオーナー的な立場だ。

そのツインリンクもてぎにおいて、11月10日に「ホンダレーシンサンクスデー」が開催された。例年の12月より早い時期の開催となったが、そのおかげで過ごしやすい陽気のもと、多くのホンダファンが、最新マシンやドライバー、ライダーと触れ合うことができた。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン