サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 200万円以下で楽しむハーレーとは? 新型ストリートボブ114試乗記

ここから本文です

2021年モデルのハーレーダビッドソン「ストリートボブ114」に田中誠司が試乗した。新エンジンの印象とは?

大型化が続いた結果

自然吸気V12フェラーリの真骨頂──新型812コンペティツィオーネ登場

自動車メディア関係者にとって春の名物となっている「JAIA(日本自動車輸入組合)試乗会」は、2月に実施される予定だった4輪車版が中止になってしまったが、4月7~8日の2輪車版はコロナ騒動の合間を縫うかたちで無事実施され、9社のインポーターが100台あまりの試乗車を大磯ロングビーチに持ち込んだ。そのなかから注目車種をいくつか試乗したので報告する。

おすすめのニュース

サイトトップへ