サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「アロンソはダカール・ラリーで勝つ力を持っている」”先輩”ジャッキー・イクスが太鼓判

ここから本文です

 トヨタのフェルナンド・アロンソは、初挑戦となったダカール・ラリーを総合13位で完走。特に後半戦ではステージ優勝に近づく速さを見せた。

 しかし、ステージ2でのアクシデントやステージ10での横転によりタイムロス。トップからは4時間以上遅れることとなった。

■アロンソ、マクラーレンとの関係を解消。インディ500はアンドレッティから参戦?

 フィニッシュ後、アロンソは再びダカール・ラリーに挑戦するかどうかは決まっていないと述べたが、再挑戦する際には優勝を目指すと付け加えた。

 F1で8勝を挙げ、ル・マン24時間レースを6度制したジャッキー・イクスは、アロンソが十分な経験を積めばダカール・ラリーで優勝できると信じている。

おすすめのニュース

サイトトップへ