サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「助手席にバイクエンジンを積んだ三菱ミニカの衝撃」ミッドシップの魔改造ドリフト仕様を捕獲!!

ここから本文です

ミッドシップ化+175馬力は強烈!

バイクエンジン搭載ミニカが更に進化

「トラストのGRヤリスチューニングが本格化!」OS技研とタッグを組んで高機能パーツを続々開発中

チューニングやカスタムの原点は「他人のクルマに負けないように速く」や「誰もやっていないことをして目立つ」といった負けず嫌いのオンリーワン精神。その両方を遺憾なく発揮しているのが、この三菱ミニカ。大阪府豊中市に店舗を構える“広栄自動車”の原代表が趣味で製作した、魔改造エンジョイドリフト仕様だ。

エンジンはスズキGSX1300R隼に搭載される、175psの直4ユニット(1300cc)を助手席位置に搭載。

おすすめのニュース

サイトトップへ