サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ランボルギーニ、サーキット専用ハイパーカー「SCV12」を予告

ここから本文です
伊ランボルギーニは6月23日、開発中のサーキット専用ハイパーカー「SCV12」を予告する動画をオフィシャルサイトにアップした。

フランス南部の名門サーキット、ポール・リカールを駆け抜けるSCV12。動画を見る限り、今夏発売予定のSCV12は順調に開発の最終テストをクリアしたようだ。モータースポーツ部門スクアドラ・コルセがレース経験をフィードバックした同車は、社内デザイン部門チェントロスティーレの手になるボディーワークで、GT3レーサーを上回るダウンフォースを発揮。メーカー史上最強の自然吸気V12が叩き出す830hpの最高出力を、トラディショナルな後輪駆動でアスファルトに伝える。

おすすめのニュース

サイトトップへ