現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 内外装を漆黒で統一したBMW8シリーズの特別限定車「フローズン・ブラック・エディション」がデビュー

ここから本文です

内外装を漆黒で統一したBMW8シリーズの特別限定車「フローズン・ブラック・エディション」がデビュー

掲載 更新 1
内外装を漆黒で統一したBMW8シリーズの特別限定車「フローズン・ブラック・エディション」がデビュー

BMWの最上級ラグジュアリーモデルのBMW8シリーズ・クーペおよびグランクーペに、BMW Individualフローズン・ブラックのボディカラーとブラックのエクステンデッド・レザー・メリノを特別装備した計20台限定車の「フローズン・ブラック・エディション」を設定

 BMWジャパンは2021年6月24日、最上級ラグジュアリーモデルに位置するBMW8シリーズ・クーペ/グランクーペに特別仕様車の「フローズン・ブラック・エディション(Frozen Black Edition)」をラインアップし、BMWオンライン・ストアにて本年6月30日午前11時より予約受注を開始すると発表した。

BMW X5のディーゼルエンジン仕様に期間限定生産モデルの「X5 xDrive35dプレジャー3エディション」が登場

車種展開および車両価格は以下の通り。
840iクーペ フローズン・ブラック・エディション:1500万円(販売台数5台限定)
840iグランクーペ フローズン・ブラック・エディション:1510万円(販売台数15台限定)

 今回の特別仕様車は、2997cc直列6気筒DOHCツインパワーターボガソリンエンジン(340ps/500Nm)+電子制御8速スポーツオートマチックトランスミッション(ステップトロニック付)を搭載する840iクーペ/グランクーペMスポーツをベースに、内外装を漆黒で統一することでスポーティな個性と存在感をいっそう際立たせたことが特徴である。

 まず外装では、ボディカラーにマット調の黒であるBMW Individualフローズン・ブラックを採用したうえで、ブラッククローム仕上げのキドニーグリルやデュアルエキゾーストテールパイプ、ブラック塗装のブレーキキャリパーを特別装備して、クールかつスポーティなルックスを創出。グランクーペには電動パノラマガラスサンルーフも採用する。また、足もとにはジェットブラックで彩った20インチMライトアロイホイール・Yスポーク・スタイリング728M(前8J×20/後9J×20。タイヤサイズは前245/35R20/後275/30R20)を組み込んだ。

 一方でインテリアについては、高品質なBMW Individualエクステンデッド・レザー・メリノをブラックのカラーリングで採用。また、インテリアトリムにはBMW Individualピアノ・ブラックを、ルーフライニングにはBMW Individualアルカンタラ・アンソラジットを特別装備する。さらに、MスポーツシートやMシートベルト、Bowers&Wilkinsダイヤモンド・サラウンド・サウンドシステム(1400W/16スピーカー/10チャンネルサラウンド)といった上級アイテムを標準で組み込んだ。

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

「最高ですね!」 本田翼が荷台で「どこでもキャンプ」熱望!? 斬新「だれでもトラック」ことエルフミオに感激!
「最高ですね!」 本田翼が荷台で「どこでもキャンプ」熱望!? 斬新「だれでもトラック」ことエルフミオに感激!
くるまのニュース
ポルシェ、新型『パナメーラ』に異なる個性を持つ最高峰“ターボS E-ハイブリッド”と“GTS”を導入
ポルシェ、新型『パナメーラ』に異なる個性を持つ最高峰“ターボS E-ハイブリッド”と“GTS”を導入
AUTOSPORT web
ボルボ新型EV、一部機能が使えないまま納車 EX90でソフトウェア不具合、アップル・カープレイなど未搭載か
ボルボ新型EV、一部機能が使えないまま納車 EX90でソフトウェア不具合、アップル・カープレイなど未搭載か
AUTOCAR JAPAN
人生初の愛車トヨタ「GR86」はサーキットのために…「AE86」乗りだった父と一緒にメンテナンス。段階的にチューニングを進めてます
人生初の愛車トヨタ「GR86」はサーキットのために…「AE86」乗りだった父と一緒にメンテナンス。段階的にチューニングを進めてます
Auto Messe Web
アルピーヌF1、ブリアトーレ主導でメルセデスPU獲得計画を推進。2025年搭載案はサインツ説得の材料か
アルピーヌF1、ブリアトーレ主導でメルセデスPU獲得計画を推進。2025年搭載案はサインツ説得の材料か
AUTOSPORT web
南米対決を制したホンダのグエリエリが今季初優勝。ミケリスも選手権リードを拡大/TCRワールドツアー第4戦
南米対決を制したホンダのグエリエリが今季初優勝。ミケリスも選手権リードを拡大/TCRワールドツアー第4戦
AUTOSPORT web
アウディ『S5』セダン&アバント、V6ターボ×電動化でさらなる高みへ[詳細画像]
アウディ『S5』セダン&アバント、V6ターボ×電動化でさらなる高みへ[詳細画像]
レスポンス
新型キャデラック・ソレイが優雅に登場!──GQ新着カー
新型キャデラック・ソレイが優雅に登場!──GQ新着カー
GQ JAPAN
なぜVWは一挙に「4台ものニューモデル」を発表した? コンパクトSUVからハッチバックまで「人気4車種の新型」はVW復権に貢献できるか!?
なぜVWは一挙に「4台ものニューモデル」を発表した? コンパクトSUVからハッチバックまで「人気4車種の新型」はVW復権に貢献できるか!?
VAGUE
日産「新型“高級ミニバン”」初公開! 全ドア「スライドドア」&“フルフラット”フロアがスゴイ! 次期型「エルグランド」な「Hツアラー」インドネシアに登場
日産「新型“高級ミニバン”」初公開! 全ドア「スライドドア」&“フルフラット”フロアがスゴイ! 次期型「エルグランド」な「Hツアラー」インドネシアに登場
くるまのニュース
トラックの自動運転化よりも早く超先進化! いま物流倉庫内がまるで映画のごとくロボットの天下になっていた
トラックの自動運転化よりも早く超先進化! いま物流倉庫内がまるで映画のごとくロボットの天下になっていた
WEB CARTOP
ルクレール、バウンド問題でベルギーGPは苦戦覚悟?「僕たちの問題が最も顕著に出てくるコースだ」
ルクレール、バウンド問題でベルギーGPは苦戦覚悟?「僕たちの問題が最も顕著に出てくるコースだ」
motorsport.com 日本版
[15秒でわかる]トヨタ『GRスープラ』2025年モデル…4気筒エンジン廃止、6気筒のみに
[15秒でわかる]トヨタ『GRスープラ』2025年モデル…4気筒エンジン廃止、6気筒のみに
レスポンス
日野、認証不正で出荷停止のディーゼルエンジン A05Cは2024年度内、E13Cは1年後の出荷再開へ
日野、認証不正で出荷停止のディーゼルエンジン A05Cは2024年度内、E13Cは1年後の出荷再開へ
日刊自動車新聞
WECの水素車両、初年度の2028年はスポット参加に? スパ、ル・マン、そしてトヨタのお膝元富士で走る可能性も
WECの水素車両、初年度の2028年はスポット参加に? スパ、ル・マン、そしてトヨタのお膝元富士で走る可能性も
motorsport.com 日本版
アルファードよりデカい! トヨタ新型「3列シートミニバン」がスゴイ! 「エスティマ」ライクな“全長5m超”の流麗ボディ! 最上級版「シエナ」とは?
アルファードよりデカい! トヨタ新型「3列シートミニバン」がスゴイ! 「エスティマ」ライクな“全長5m超”の流麗ボディ! 最上級版「シエナ」とは?
くるまのニュース
クラッチレバーのない自動シフトも搭載、BMWの次世代アドベンチャー 『R1300 GS Adventure』
クラッチレバーのない自動シフトも搭載、BMWの次世代アドベンチャー 『R1300 GS Adventure』
レスポンス
日野の2024年4~6月期決算、認証不正の赤字幅が縮小 大型トラックの国内販売も回復
日野の2024年4~6月期決算、認証不正の赤字幅が縮小 大型トラックの国内販売も回復
日刊自動車新聞

みんなのコメント

1件
  • なんで黒がいいんだろうか? 何も考えなくてもいいのが黒か白。センスのいい色使いって非常に難しいけどとにかく黒く塗っておけってイメージで高級でもなんでもないと言うのが私見(笑)
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1050.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

618.01558.0万円

中古車を検索
8シリーズの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

1050.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

618.01558.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村