サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ギラ顔さらに強調! 新型三菱「デリカL300」尼で発表! 約196万円から

ここから本文です

■荷台長を200mm延長して積載能力向上

 三菱のインドネシア法人は、2022年6月28日に新型「コルトL300」を発表しました。現地で市場シェア63%を誇る主力ピックアップトラックだといいますが、どのような点が改良されたのでしょうか。

【画像】ギラ顔進化!? 新型「コルトL300」の姿とは? 画像で見る(11枚)

 新型コルトL300のボディサイズは全長4370mm×全幅1700mm×全高1985mm、ホイールベースが2350mm(フラットデッキ仕様)。

 外観は、フロントグリルのクローム加飾面積を大型化したほか、バンパーのデザインも変更され、新たな顔つきを獲得。ボディカラーはブラックのみです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン