サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ディーラーマンですら見たことがない!?」初代カリーナEDの最下級グレード1.8Lを捕獲!【ManiaxCars】

ここから本文です

車重がアンダーパワー感を解消! スタイリング同様に走りも軽快だ!

しかも奇跡のフルノーマル車(笑)!!

「ディーラーマンですら見たことがない!?」初代カリーナEDの最下級グレード1.8Lを捕獲!【ManiaxCars】

セリカと基本コンポーネンツを共用し、全高を抑えたセンターピラーレスの4ドアハードトップとして1985年に登場したST160系初代カリーナED。それまでの4ドア車の概念を覆したエポックメイキングな1で、のちに同様のコンセプトを持つペルソナやユーノス300フォロワーをも生み出したトヨタ会心のヒット作だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン