サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レミー・ガードナー、モトクロスで右手首を骨折し手術を受ける。セパンテストまで残り2週間

ここから本文です

 1月18日、テック3KTMファクトリー・レーシングはMotoGPに参戦するレミー・ガードナーがモトクロストレーニング中の転倒で右手首を骨折し、手術を受けたとアナウンスした。

 ガードナーは15日にモトクロストレーニングを行ってる最中に、クラッシュを喫してしまい、右手首を骨折した。

ラウル・フェルナンデス、サム・ロウズが韓国のHJCヘルメットと契約/MotoGP

 右手首は、小さなヒビが入った状態だったが、スペイン・バルセロナに向かい、18日に2本のスクリューを入れる手術を受けた。手術を担当したチャビエル・ミル医師によれば、21日から回復プロセスに入るという。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン