サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > まだまだこれから! FP2で苦戦のフェルスタッペン「克服できないほど大きな問題はない」|F1ハンガリーGP

ここから本文です

 F1第11戦ハンガリーGPは、高いダウンフォースが要求されるハンガロリンクが舞台ということもあって、レッドブルがメルセデスに対してアドバンテージを持っているのではないかと見られていた。マックス・フェルスタッペン(レッドブル)はFP1では僅差でメルセデス勢を抑えてトップタイムをマークしたものの、FP2ではマシンバランスに苦労し、3番手に甘んじた。

 マシンバランスに苦しんでいた無線について訊かれたフェルスタッペンは、問題は簡単ではないもののそれほど深刻なものではないと話した。

■【F1動画】2021年第11戦ハンガリーGPフリー走行2回目ハイライト

「FP1からFP2にかけていくつかの調整を行なっただけだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ