サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > キャンパーなら「スタッキング」は上手ですよね? プロが教えるキャンプ用品の「賢い車載術」とは

ここから本文です

デッドスペースを作らないのがキャンプの基本

 キャンプ用語でよく使われる「スタッキング」という言葉。これは英語で「積み重ねる」という意味で、キャンプ用語では、積み重ねて収納できる食器やクッカーなどによく使われます。

アウトドアにピッタリだけど! 二兎を追い過ぎちゃった「無理やりピックアップ」3選

 スタッキングできる食器やクッカーは、マトリョーシカのように重ねて収納できるので、非常にコンパクトにまとめられます。 ムダな空間(=デッドスペース)を有効活用して、荷物を小さくしようというのです。例えばクッカーのなかにバーナーや燃料などを入れることができれば、さらに荷物をコンパクトにすることができます。

おすすめのニュース

サイトトップへ