サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1プレシーズンテスト3日目午前:ボッタスが首位。レッドブル・ホンダはフェルスタッペンが最多周回で5番手

ここから本文です

 スペインのカタルニア・サーキットで行なわれているF1プレシーズンテスト。テスト1回目の最終日は午前中のセッションを終えた段階で、バルテリ・ボッタス(メルセデス)の1分15秒732がトップタイムとなっている。

 DASと呼ばれる新たなステアリングシステムを持ち込み、話題となっているメルセデス。ボッタスはこの日、持ち込まれた中で最も柔らかいC5タイヤを投入し、1分15秒732をマークした。これは昨年のスペインGPで自身が記録したポールタイム、1分15秒406に迫るものだ。

■メルセデス魔法のステアリング”DAS”に疑惑なし? FIAが遵法と判断した理由

 2番手につけたのは、ルノーのエステバン・オコン。

おすすめのニュース

サイトトップへ