サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ホンダの燃料電池車「クラリティ フューエルセル」が一部改良! ドアミラーやホイールのカラーを刷新して質感アップ

ここから本文です

ホンダの燃料電池車「クラリティ フューエルセル」が一部改良! ドアミラーやホイールのカラーを刷新して質感アップ

12月19日、ホンダは燃料電池自動車「クラリティ フューエルセル」の一部改良を実施し、同日より発売した。税込車両価格は783万6400円だ。

UVやIRをカットするガラスを採用し快適性を向上

アウディA4とBMW3シリーズをのスペックやユーティリティを徹底比較 〈プレミアムDセグメント・ステーションワゴン〉

 クラリティ フューエルセルは、水素をエネルギー源に130kW(約174ps)と300Nmを発揮するモーターによって、ゼロエミッション走行を可能にしたFCV(フューエルセル ビークル=燃料電池自動車)。FCVトップクラスとなる一充填走行距離約750kmを達成し、世界で初めて5人乗りを実現したセダンタイプのFCVとして、2016年3月に自治体や企業を中心にリース販売が開始された。

 今回の改良では、ドアミラーのカラーをルーフと統一感のあるブラックに、アルミホイールのカラーにはグレーメタリックを施して質感を向上させたほか、UV(紫外線)に加えて、IR(赤外線)をカットするガラスを随所に採用し、室内空間の快適性を高めている。また、低温域での性能を向上させ、さらに幅広い環境で使用できるようになった。


 ボディカラーはプレミアムディプロッソ・パール(ブラックルーフ/プラチナムグレー内装)、プラチナホワイト・パール(ブラックルーフ/プラチナムグレー内装)、クリスタルブラック・パール(ブラック内装)の3タイプをラインナップする。


おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します