サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > GMジャパン、シボレー「カマロ」に10台の限定車「ワイルドチェリーエディション」 シボレーやキャデラックの価格改定も実施

ここから本文です

 ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン、若松格社長、東京都品川区)は7日、シボレーブランドのスポーツクーペ「カマロ」に10台限定車「ワイルドチェリーエディション」を追加して同日発売したと発表した。納車開始時期は2022年5月を予定する。

 「LT RS」をベースに、限定色の「ワイルドチェリーティントコート」を採用するなど内外装の質感を高めた。価格は599万円。

GMジャパン、シボレー「カマロ」をマイナーチェンジ 納車は1月から

 合わせて、シボレー2モデルとキャデラック3モデルの一部仕様変更や価格改定を実施する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン